カップタッチワニで楽しく懸垂力をつけられます。療育的な運動支援と学習サポート。こどもプラスのつくば教室です。

私たちの提供している運動遊びでは、

普段の生活や遊びで行わないような動きをすることで、

身に付きにくい力を子供の力にしていくものです。

 

今日ご紹介する「カップタッチワニ」のワニ歩きも、

普段はほとんどすることのない動きですが、

そこにカップタッチをプラスして、さらに複数の力を養います。

 

まず床に、赤、青、黄など色のついたカップをいくつか置きます。

そのランダムに置かれたカップをタッチしながらワニさんで進んでいきますが、

タッチするときにカップの色を声に出して言いながら進むようにします。

それによって、わにさんで身に付く懸垂力のほかにも

カップに届く距離を考えて手を出したり、

何色か考えて声に出すことを意識したりすることで、

複数の力が身に付く遊びです。

 

いつもの動きにちょっとアレンジを加えることで、

とても楽しくなり、身に付く力もぐんと増えていくんです。