足きりごっこで聞く力を養います。療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室。

なかなか集中することが難しいのが子どもですが、

楽しいことには時間を忘れて夢中になります。

その夢中になれることから、いろいろな能力を身につけていきます。

 

今日は「足きりごっこ」のご紹介です。

子ども達に何列かに並んでもらい、

その足元や頭の上を大縄が通るので、

当たらないようにジャンプしたりしゃがんで避けるゲームです。

「頭」といったら上を縄が通るのでしゃがみます。

「足」といったら下を縄が通るのでひっかからないように

ジャンプして避けます。

意外と集中力のいる遊びですが、

子ども達の様子に合わせて工夫して遊びます。

 

楽しく能力アップできるような遊びをどんどんやっていきたいと思います。