グーチョキパーで指先まで力を入れて意識する練習です。療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

新年度が始まる時期は、どんな人でも不安になる時期ですね。

子ども達の中には、そんな不安を口に出せない子もいるので、

しっかり様子を見てサポートしていきたいと思います。

 

今日は基礎の遊び、「グーチョキパー」のご紹介です。

指導者と向かい合ったらグー、チョキ、パーを

指示の声に合わせて出していきます。

グー、チョキ、パーがあいまいな形にならないように、

指先まで力を入れてはっきり出すことがポイントです。

意識が指先まで届くようになると、

日常生活の中でも細かい動きのコントロールが上手に

できるようになります。

 

手ができたら、次は足でもやってみます。

スムーズにできるようになってきたら、

リズムに乗せて楽しく遊びます。

グーチョキパーのイメージをしながら動くことも大切で、

指導者の動きを見て真似することで

模倣力やコミュニケーション力なども育ちます。

 

基本の動きも取り入れながら、確実に力になるように

工夫した指導を心がけていきたいと思います。