ジャンプ遊びで楽しくレベルアップができます。療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

ジャンプ遊びは子ども達も好きな遊びです。

ジャンプ遊びでは足の指先の踏ん張る力、脚力、

腹筋背筋や膝の曲げ伸ばしなどたくさんの力が身に付きます。

子どもの体の発達にとても良い動きなので、

たくさん取り入れていきたいと思います。

 

運動療育プログラム「跳び箱からジャンプ(タンバリンタッチ)」のご紹介です。

まずは1段の跳び箱を用意し、上に乗ったら

跳び下りながら指導者が掲げているタンバリンをタッチして着地します。

着地点とタンバリンの両方に意識を向けて、考えながら動く練習です。

 

レベルアップの方法は、跳び箱の高さを上げたり、

タンバリンを出す位置を高くしたり遠く離したりすることで調節します。

1人1人に合ったレベルアップの段階が簡単に調節できるので、

子ども達も無理なく挑戦することができます。

小さなステップアップで、楽しく力をつけていきたいと思います。