「りんごキック」で逆上がりの動きを身に付けます。療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラム「りんごキック」のご紹介です。

これは、逆上がりに必要な力と動きを身につける遊びです。

まずは、鉄棒に両手でつかまり腕を曲げたままでぶらさがり、

足を曲げてできるだけ高くまで持ち上げた「りんご」になります。

この姿勢から、目の前にある目標物を両足キックします。

 

キックする時に腕が伸びてしまわないこと、

両足がバラバラにならないように揃えてキックすることを

意識しながら練習していきます。

 

強い腕の懸垂力や腹筋が必要になる遊びなので、

まずは「りんご」を上手にできるようにしてから行います。

お尻を少し持ち上げてあげるような補助もしながら

少しずつしっかりと力を育て、動きを習得していくことで

自信をつけられるようにしていきたいと思います。