「平均台すり足歩き」で平衡感覚を養います。療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスのつくば教室です。

 

運動療育プログラム「平均台すり足歩き」をご紹介します。

平均台の上に乗って歩きますが、普通に歩く時のように

片足ずつ上げて進むのではなく、すり足でなるべく足を浮かせずに

前に移動させながら歩くようにします。

こうすることで常に体重を両方の足に分散させた状態で動くので、

しっかりとしたバランス感覚が身に付きます。

また、最後までこの歩き方を維持しようとすることで、

抑制力や集中力も育ちます。

 

動きがイメージしにくいので、最初に見本を見せてから行ないますが、

1人1人丁寧に指導していきます。