「ポイントジャンプ」で空間認知力を高めます。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラム「ポイントジャンプ」のご紹介です。

まず、A4サイズくらいの色をつけたダンボールを複数用意し、

ガムテープを巻いて滑りにくくしておきます。

これを床に間隔を空けながら置いていきます。

子ども達は足を閉じてくっつけたジャンプで、

この色のついたダンボールの上だけを渡っていきます。

 

間隔が空いているので、ジャンプするときに距離感などをはかる

空間認知の力が発達します。

慣れてきたら着地して良い色を「赤だけ」などと指定して

楽しく遊ぶ工夫をしていきたいと思います。