認識力や判断力を高め、跳躍力を育てる遊びのご紹介です。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

「跳躍力」を身に付けるための遊びとして「カンガルー」があります。

このカンガルーさんで、さらに色の認識力や判断力を育てながら遊ぶのが

「高速カンガルーのカップタッチ」です。

やり方は、まず床に赤、黄、緑、青など複数の色のカップを

間を空けてランダムに並べておきます。

子ども達はカンガルージャンプで、このカップを1つずつタッチしながら

最後まで進んでいきます。

 

ポイントは、足を閉じたジャンプで行くこと、

”高速”なのでできるだけ速く進むこと、

カップをタッチする時にそのカップの色を言うことです。

カップの色を声に出して言うことが、

認識力や判断力を育てることにつながります。

慣れてきたら「黄色だけ」「赤と緑以外」「トマトの色」など

少しひねった指示の出し方にも挑戦していき、

語彙力や考える力も刺激して遊びたいと思います。