「さるのボール上げ→補助付き逆上がり」で逆上がりの練習です。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラム「さるのボール上げ→補助付き逆上がり」のご紹介です。

この遊びで、逆上がりの時にどの位置に向かって

足を上げたら良いのかを覚えながら遊んでいきます。

まず、鉄棒につかまり脇を締めてぶら下がります。

そして下にあるボールを足で挟んで持ち上げ、

真上に向けてできるところまで上げてみます。

 

子どもによって上げられる位置がそれぞれ違いますが、

全力でがんばってできる位置まで上げられたら、

そこから補助をして回してあげ、逆上がりの動きをしてみます。

補助付きでも逆上がりの動きを体験していくことで、

足を上げる位置や回る感覚などを身につけられ、

できないことでつまらなくなってしまうこともないので、

みんなで一緒に遊んでいきたいと思います。