「指先カップ運び」でコミュニケーション力を育てながら遊びます。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラム「指先カップ運び」のご紹介です。

友達と横一列に並んで体操座りのように座り、手は後ろにつきます。

そしたら足の指先だけでカップを挟んで持ち上げ、

隣の子にそのまま渡します。

受け取る子も足の指先で受け取るようにします。

 

渡すときに相手がまだつかめていないのに離してしまったり、

渡す位置が遠かったり高すぎたりすると

相手が受け取りにくいので、そんなことも伝えながら

スムーズに渡していくことができるように練習していきます。