「ウシガエルでカニ退治」で跳び箱の練習をします。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラム「ウシガエルでカニ退治」をご紹介します。

跳び箱を置き、手をつく位置にカニの目を描いておきます。

そのカニの目を隠すように手をついたら、

ジャンプして足を開いて跳び箱に跳び乗ります。

バランスを崩さずに乗ることができたら、着地します。

 

この動きで、跳び箱を跳ぶ越すときに大切な、

腕で体を支えることと、ジャンプの時に足を横に大きく開くことが

身に付いていき、スムーズな開脚跳びの習得につながります。

 

跳び箱運動でも必ず補助につき、安全に楽しく遊べる環境設定を心がけています。