「1本線クマ歩き」でバランスをとる基礎筋力を育てます。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラム「1本線クマ歩き」をご紹介します。

床にビニールテープで1直線の線をひきます。

その線の上だけをクマ歩きで渡っていくという遊びです。

線からはみ出さないように手足をつくように意識して

空間認知や先を読む力を養い、

バランスが崩れても立て直すことで腹筋や背筋、首筋を強くします。

 

見た目よりも集中力を使う疲れる遊びなので、

短めの距離設定にして、正確に行なうことができるように

細かい配慮もして遊んでいきたいと思います。