「回転ジャンプ」で縄跳びの上達につなげます。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラム「回転ジャンプ」をご紹介します。

指導者のタンバリンや手拍子の音に合わせて、

回転しながらジャンプしていくという遊びです。

回転は、360度の一回転は難しい上に危ないので、

90度や180度ずつの回転をしながらジャンプしていきます。

 

一定のリズムで連続ジャンプをするためには、

足を閉じて、ひざの曲げ伸ばしの力や腕振りの力を使って

ジャンプすることがポイントになります。

ゆっくりや速いテンポでもバランスを崩さずにできるように

少しずつレベルアップしながら練習していきます。

 

一定のリズムができるようになったら不規則なリズムにも挑戦し、

さらに聞く力や音に合わせて動く力を養っていきます。