「歌に合わせてグーチョキパー」で手先の器用さを身に付け脳の発達を促進します。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラム「歌に合わせてグーチョキパー」をご紹介します。

子ども達は、指導者の歌に合わせて体を動かします。

例えば「右手はパーで左手はグー」や

「手はグーで足はチョキ」などです。

手だけの時は左右で違う動きにし、手と足で行なう時は

手と足で違う動きをするように練習していきます。

 

記憶力やイメージ力が強くなり、指先を動かすことで

脳に良い刺激を与えることができるので、

グー、チョキ、パーの手をはっきりと示すことができるように、

指先までしっかり力を入れて行なえるようにしていきます。

 

なかなか高度な遊びなので、子ども達の様子を見ながら進めていきます。