「カップひっくり返しゲーム」で競争して遊びます。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラム「カップひっくり返しゲーム」をご紹介します。

「表チーム」と「裏チーム」の2つに分かれて競争をする遊びです。

床にたくさんのカップをばらまいておき、

「表チーム」は裏向きのカップを表に返していきます。

「裏チーム」は表向きのカップを裏に返していきます。

一定時間の間にどちらが多くひっくり返せたかで競争します。

 

ひっくり返すときに立ったりしゃがんだりを繰り返すので、

スクワットをしているのと同じ動きができ、

主に下半身の筋力を養うことができます。

他にもクマさん歩きやカンガルー跳びでやってみると、

難易度を上げて遊ぶことができます。