「焼いもゴロゴロでピン倒し」を友達と協力して挑戦します。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラム「焼いもゴロゴロでピン倒し」をご紹介します。

まず、ゴール部分にはボーリングのピンに見立てた物を立てておきます。

子ども達は2人ずつペアを作り、向かい合ってうつ伏せになったら

手足をまっすぐ伸ばした「焼いも」になります。

伸ばした両手は友達としっかりつないで一直線になるようにします。

そして、同時に横に転がっていきピンを倒すという遊びです。

 

どちらかが速く転がってしまえば手が離れてしまったり、

体がよじれてまっすぐ進めなくなってしまいます。

2人で息を合わせてまっすぐ転がり、一緒にピンを倒せるように

お互いを意識しながらできるように練習していきます。