「カメを助けるカンガルー」で下半身を強く育てます。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラム「カメを助けるカンガルー」をご紹介します。

床にたくさんのカップを裏返しにして置いておきます。

それをひっくり返ったカメに見立てて、

「カメさんがひっくり返って困ってるよ。

カンガルーさんに変身してカメさんを起こしてあげよう!」

などの声掛けをして始めます。

そして、カンガルージャンプで両足をくっつけたままジャンプしながら

カップまで行き、裏向きのカップを表向きに返します。

 

足を閉じたカンガルージャンプでは、脚力や足の指先の力、

腹筋や背筋がしっかり育ちます。

そしてカップをひっくり返すことでスクワットの動きができるので、

下半身の力を主に強く育てていくことができます。