「腕曲げ我慢ゲーム」で遊びながら腕と腹筋、足の筋力を育てます。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラム「腕曲げ我慢ゲーム」をご紹介します。

逆上がりに必要な腕の懸垂力、腹筋や太ももの筋力を育てます。

まず鉄棒を逆手に持ち、腕を曲げて脇を締めた状態でぶら下がります。

さらに膝を曲げて足を持ち上げ、体を丸めます。

その状態でまずは3秒ぶら下がってみます。

 

その後は徐々に長くぶら下がれるように練習していき、

友達と誰が一番長くぶらさがっていられるかを競争することにも

チャレンジしながら遊んでいきたいと思います。