逆さ感覚や高所感覚を養う「足かけ振り上がり」です。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラム、鉄棒遊びの「足かけ振り上がり」をご紹介します。

鉄棒に片足をかけて乗ったら、かけていない方の足はまっすぐにします。

そして、前後に大きく足を振って勢いをつけたら

その勢いを使って鉄棒の上に上ります。

 

足を大きく振るためには、体を後ろに大きく倒さなければいけないので、

逆さ感覚や高所感覚が育ちます。

最初のうちは後ろに倒れるのが怖いことがあるので、

背中を支える補助を行ないながら遊びます。

 

こうした遊びではタイミングをとることでリズム感も育てることができるので

リズムをとって楽しく遊んでいきたいと思います。