全身に意識を行き届かせ、回転感覚も育てる「焼いも」遊び。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラムの「焼いもごろごろ」で、

季節感を感じながら、体を動かして遊んでいます。

マットの上で手足を上下にまっすぐ伸ばし、

横向きに転がっていく遊びです。

上手に転がるために手足をまっすぐ伸ばし、

お腹に力を入れて体が一直線になるように意識します。

 

慣れてきたらコースにカーブを作ったり、傾斜をつけたり、

友達とペアで行なうなど、いろいろアレンジをしながら

継続してできるように工夫しています。

 

運動後、少し落ち着く時間を取った後に、

製作などの時間を持ってくることで、さらに集中力を高めて

より良い活動をすることができます。

子ども達は長い時間集中することが苦手なので、

環境設定や遊び方、切り替えのタイミングなど

細かな工夫をいろいろ取り入れて活動をしています。