良い座り姿勢に必要な力をつける「平均台でカニ歩き」です。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラム「平均台でカニ歩き」をご紹介します。

普段しない動きで、あまり使わない筋力を育てていきます。

平均台を2台横にくっつけて並べたら、横向きで乗り、

両手は顔の横まで上げて、カニのハサミのようにチョキにします。

そのままの姿勢で、平均台をカニ歩きで進んでいきます。

 

狭い足場の上で、落ちないようにバランスを取りながら

歩くことで体幹が鍛えられ、バランス力が向上します。

そして、横歩きでは普通に歩く時は使わないような

足の内股の筋力を刺激することができます。

この筋力は、椅子に座るときに背筋を伸ばして足を閉じたまま座る

ことに効果があるので、丁寧に行い、力をつけていきたいと思います。