回転遊びでバランス力を養い、腹筋を強くします。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラムの「らっこさん」は、仰向けで膝を立て、

足で床を蹴りながら進んでいく遊びです。

このらっこさんを、回転する感覚や体のバランスを取る力を

育てる遊びにしていきます。

 

まず、らっこさんの姿勢になったら、その場で手だけを使って

勢いをつけて回ってみます。

最初はうまく勢いがつけられないことが多いですが、

補助をしたりしながら練習していきます。

他にも、らっこさんの姿勢で両手でタオルの端を握ってもらい、

上からタオルごとぐるぐる回して遊びます。

 

回転することで体が振られるので、お腹に力を入れて

しっかりとバランスをとらなければ、すぐに転んでしまいます。

腹筋が強く養われ、バランス力が向上する遊びなので

楽しく繰り返し遊んでいきたいと思います。