基本の動きにアレンジを加えることで楽しく遊ぶことができます。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラムの「クマ歩き」は、腕で体を支える力を育てるので

子ども達の発達にとても良い遊びです。

ただ、同じ動きをただ繰り返していくのではすぐに楽しくなくなってしまうので、

いろんなアレンジをしています。

 

1人がクマさんになり、他の子たちは全員足を揃えて立ち「木」に変身します。

そしてクマさんは、木を避けながらジグザグに歩いていきます。

木に当たらないように歩くことで空間認知力や、先を読みながら動く力がつきます。

 

クマ歩きの他にもいろいろな動物でできるので、

それぞれ好きな動物でチャレンジしながら

個々に必要な力を育てていきたいと思います。