社会性を育てる「ハチハチゲーム」で遊びます。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラム「ハチハチゲーム」をご紹介します。

指導者がハチになって子ども達を追いかけて遊びます。

子ども達は、ハチに捕まらないように

マットで作った「安全地帯」まで逃げます。

安全地帯にいる間はハチには捕まりません。

 

自分も相手も動いている状態で、常に相手や安全地帯の位置を

確認しながら、最適なコースを考えて逃げることで

先を読む力や、相手との距離をはかる空間認知力、

そして社会性も身に付く遊びです。

 

慣れてきたらルールを追加したり変更したりしながら、

さらにいろいろな力の発達を促せるようにして遊んでいきます。