いろいろな遊び方で、体のコントロール力を育てます。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラムの「クマ歩き」のアレンジ遊びをご紹介します。

動きはクマ歩きですが、足場を工夫します。

ヨガマットを丸く切ったものをたくさん並べてコースを作り、

その上だけを歩いていくようにすると、

空間認知能力が養われる遊びになります。

さらに、「赤は乗ってはダメ」などのルールを追加することで

色の認識力や記憶力、抑制力なども育てることができます。

 

他にもゴムボールを半分に切ったようなものでコースを作ると、

バランスのとりにくい足場の上を進むので

バランスをとる腹筋や背筋が強くなります。

 

一工夫するだけで、育つ力がいくつにも増えます。

子ども達も遊びながら能力アップができるので、

運動あそびでの療育はとても効果があがりやすいです。