前頭前野の活動を向上させる遊び「スタート&ストップ」です。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

運動療育プログラムの「スタート&ストップ」をご紹介します。

この遊びでは、「動く」「止まる」を繰り返すことで、

前頭前野を活性化させながら遊ぶことができます。

さらに、素早く動いたり止まったりすることで

足の指先の踏ん張り力や脚力、腹筋背筋など基礎筋力を養うことができます。

 

まずスタートの合図で子ども達は動き回ります。

そして、ストップの合図があったらピタッと体を止めます。

これを繰り返します。

 

耳で聞くことが得意な子、目で見て理解するのが得意な子も

わかりやすい指示を出すようにしています。

また、合図の言葉は「スタート」だけでなくいろいろな言葉や音、

ジェスチャーなどに変えて行い、

聞く力や語彙力、判断力なども育てていきます。

 

人のタイミングに合わせて動くことは

前頭前野に良い刺激を与えてくれます。

様々な遊びを通して、子ども達の体と心と脳を育てていきたいと思います。