2018年もよろしくお願いいたします。 療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室

療育的な運動支援と学習サポートのこどもプラスつくば教室です。

 

あけましておめでとうございます。

昨年は、格別のお引き立てを賜り感謝申し上げます。

2018年も、運動遊びを通して子ども達の発育発達の手助けをしていければと

思っておりますので、よろしくお願いいたします。

 

今日は、こどもプラスの放課後等デイサービスで提供している

運動療育プログラムから

「クマ歩きでコーンひっくり返し競争」をご紹介します。

 

床にたくさんのマーカーコーンを、表向きと裏向きにして

ばら撒いておきます。

子ども達は2つのチームに分かれて、コーンの撒いてある場所を

真ん中にして左右に分かれます。

 

そして、スタートラインで四つんばいから膝とお尻を上げたクマさんの

姿勢になり待ちます。

スタートの合図があったら全員一斉にクマ歩きでスタートし、

1チームは裏向きになっているコーンを表に返していきます。

もう1チームは表向きのコーンを裏にひっくり返します。

 

一定時間の間にどちらがたくさんひっくり返すことができるかで

競争をして遊びます。

最後にコーンの数を数えるのも子ども達と一緒に行ない、

数の認識や勝ち負けの判断なども覚えていきます。

 

 

クマ歩き以外にカンガルージャンプなど他の動物の動きでもでき、

それぞれに育つ力が変わってくるので、

子ども達に合わせた遊び方で、楽しく参加できるように工夫しながら

提供するようにしています。

そして遊びながら身体能力を上げ、集団あそびでの社会性の発達や

感情コントロール力の向上なども目指していきたいと思います。